oxo(オクソー)はどこの国の会社?会社概要や店舗はある?

oxo(オクソー)はアメリカのニューヨーク州のチェルシーという地域に本社があるキッチンツールなどを販売しているメーカーです。

OXO International(オクソー・インターナショナル)という会社で、親会社は「Helen of Troy(ヘレンオブトロイ)」という企業です。

口コミ・評判の高いOXO(オクソー)の人気商品「サラダスピナー」は通販できます。

OXOの店舗はどこ?

オクソーの商品が売っている店舗は東急ハンズ、高島屋、ロフト、その他キッチン用品専門店などです。

通販サイトでは、Amazon.co.jp、楽天市場、ヤフーショッピング、ヨドバシ.comといった有名どころでの取り扱いもあります。

楽天市場にて「OXO公式楽天市場店」というショップ名で出店しています。

株式会社ワイ・ヨットという商社がOXO公式楽天市場店の運営元で、OXOの商品を販売しています。

OXOは公式サイトや会社概要はある?

oxo(オクソー)には公式サイトがあります。

OXO 公式ホームページURL:https://www.oxojapan.com/

会社概要のようなものはオクソーの公式サイトには載ってなさそうでしたが、求人サイトにて会社概要の掲載がありました。

会社名:OXO International,Inc.
設立:1990年
従業員数:150名

事業所:NY本社/601 West 26th Street, New York, NY 10001, USA、日本支社/東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-4

アメリカのニューヨーク以外にも、日本の東京にも事業所があります。

OXOの人気商品「サラダスピナー」の口コミ・評判は?

野菜の水切りをするキッチンアイテム「サラダスピナー」がオクソーの人気商品の1つです。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングで購入者さんのレビュー件数が多く評価も高い人気商品です。

全体的な評価は高く満足しているユーザーが多いです。不満を持つユーザーは少数です。

主に水切り性能とサイズの2点のレビューが多いです。

水切り性能 満足の声が多い

多数の意見としては「軽く押すだけでしっかり水切りができる」との声が多いです。

水切り性能が不十分だと不満足なユーザーさんも少数ですがいます。

回転速度が遅く、野菜から十分に水分が取れないとの声があります。

OXOのサラダスピナーはプッシュタイプで水切りを行います。ハンドルタイプの方が使いやすい・優れているという意見もあります。

長期間使用しても耐久性に問題はなく、ハンドルを回すタイプより安全で操作が楽との意見が多いです。特に、ワンプッシュで回る機能は使いやすさをさらに高めています。

サイズ 小が使いやすいかも

サイズは小と大があり、大サイズは非常に大きく、収納が難しいという声があります。小さいキッチンでは使いにくいかもしれません。

小型タイプなら冷蔵庫にそのまま入るので便利という声があります。

大型タイプは大容量で一度に大量の野菜を水切りできる点が評価されています。特に家族が多い家庭や頻繁にサラダを作る人には便利です。

サイズに関しては「大きい」と感じることもありますが、結果的にその大きさが便利と評価する声もあります。収納スペースを多く取るため、小型サイズの方がいいかもしれません。

総評

総合的な評価として、OXOクリアサラダスピナーはその機能性とデザイン性で高評価を得ています。

小型は一人暮らしから少人数の家庭に適しており、大型は大家族や頻繁にサラダを作る家庭に適しています。

唯一のデメリットとして、大型は収納スペースが必要な点が挙げられますが、その使いやすさと水切り性能は多くのユーザーに支持されています。

口コミ・評判の高いOXO(オクソー)の人気商品「サラダスピナー」は通販できます。

error: Content is protected !!