pseciciはどこの国の会社?ハンディファンの口コミ・評判も調査!

Pseciciというメーカーは中国の广東省普寧市(カントンショウ フネイシ)にある会社です。

Amazon.co.jpでは「Psecici直販店」という販売店名で出店しています。

この「Psecici直販店」の所在地は東京都練馬区豊玉北という地域にあります。

pseciciの会社概要や公式サイトはある?

公式ホームページはあり、所在地やメルアドの掲載があります。

Psecici

THINNIER ADVENTURE DIMENSION - THINNIER ADVENTURE DIMENSION
あなたは高品質の製品と5つ星のサービスを持つに値します。

AOSKEN

Feesun製造会社 - Feesun製造会社
あなたは高品質の製品と5つ星のサービスを持つに値します。

2社ともホームページの作りが同じで所在地も同じです。

ハンディファンの商品ページが1つある程度で、その他の情報は住所やメルアドくらいです。

pseciciのハンディファンの口コミ・評判は?

総合評価としては多くの購入者さんがpseciciのハンディファンに対して非常に満足しています。

特に風量、充電持ち、軽量性、持ち運びやすさの4点が高く評価されています。

以下に具体的な高評価のレビューポイントをまとめました。

高評価のレビュー

  1. 風量と充電持ち:
    • 風量が期待以上で、充電の持ちも良い
    • 強弱の段階を変えられる
  2. 軽量性と携帯性:
    • 軽量で持ち運びが便利
    • 折りたためるため、収納が簡単で持ち運びがしやすい
  3. 静音性と利便性:
    • 音が静かで、職場や授業中でも気にならない
    • 首にかけたり、デスクに置いたりと、使い方が柔軟
  4. コストパフォーマンス:
    • 値段に対して品質が高く、満足度が高い

低評価のレビュー

一部のユーザーは製品に対して満足していない点もあり、特に風量や耐久性に関する指摘があります

ただし、これらの点に関しても改善可能性や利点を強調するコメントが見られます。

  1. 風量が弱い:
    • 風量が弱いため、真夏の屋外での使用には不向き
    • 室内やエアコンの効いた環境では問題なく使用できるため、用途を限定すると良い
  2. 壊れやすい:
    • 短期間で壊れることがある
    • 軽量でコンパクトな設計が好評であり、故障が発生した場合でも保証や交換サービスを利用することが推奨されます
  3. 電源ボタンの誤作動:
    • 鞄の中で電源ボタンに触れて勝手に動いてしまうことがある
    • 持ち運び方法を工夫することで、誤作動を防ぐことが可能です
  4. 設計上の問題:
    • ケーブルが露出しており、断線が心配

pseciciのハンディファンのメリット・デメリット

以上の点を踏まえてpseciciのハンディファンのメリット・デメリットをまとめました。

メリット

  • 軽量性と携帯性: 持ち運びが簡単で、外出先でも使用しやすい。
  • 多機能性: 強弱の段階調整や折りたたみ機能など、さまざまな使い方が可能。
  • 静音性: 音が静かで、職場や授業中でも使用できる。
  • コストパフォーマンス: 手頃な価格で高品質。

デメリット

  • 風量: 強風が必要な場合には物足りないと感じることがある。
  • 耐久性: 長期間使用すると壊れやすいという指摘がある。
  • 設計: ケーブルの露出や電源ボタンの誤作動など、一部の設計に改善の余地がある。

改善点

  • 風量の強化: 屋外使用を考慮したより強力な風量設定が望まれる。
  • 耐久性の向上: 使用期間を延ばすための耐久性強化が必要。
  • 設計の見直し: ケーブルの保護や電源ボタンの位置調整など、細部の設計改善が求められる。

全体として、pseciciのハンディファンは多くのユーザーに高く評価されています。

一部の改善点に対しても対策が講じられれば、更に満足度が向上すると思われます。

error: Content is protected !!