ロゴス保冷剤どれがいい?サイズや時間を比較しおすすめを調査!

「ロゴスの保冷剤はどれがいいのか?」に対する答えとしては、キャンプやバーベーキューなどアウトドア系を頻繁にやる人であれば凍結時間が短く保冷時間が長い「倍速凍結・氷点下パック」がおすすめです。

暑い時期のお買い物やお出かけであれば標準的な「氷点下パックGT-16」で、お弁当の保冷であればSサイズやコンパクトサイズの保冷剤がおすすめです。

小型のランチボックスには、ICE PACK 200gやソフトコンパクト氷点下パックSが適しています。
中型のクーラーバッグには、氷点下パックGT-16度MやLが効果的です。
大型のクーラーボックスには、倍速凍結・氷点下パックXLやLを複数使用すると良いでしょう。

ロゴス保冷剤の種類と特徴

ロゴス 氷点下パックGT-16度:

最も強力な保冷力を持つ
約-16℃で凍結
持続時間が長い(24時間以上)
キャンプや長時間の保冷に最適
サイズ: L(1200g), M(550g), S(350g)

ロゴス 倍速凍結・氷点下パック:

通常の氷点下パックの2倍の速さで凍結
約-16℃で凍結
急な使用にも対応可能
サイズ: XL(1600g), L(1000g), M(550g), S(350g)

ロゴス 保冷剤 ICE PACK:

スタンダードな保冷剤
約0℃で凍結
コストパフォーマンスが良い
日常使いに適している
サイズ: 600g, 400g, 200g

ロゴス ソフトコンパクト氷点下パック:

柔軟性があり、食材に密着しやすい
約-11℃で凍結
小型で持ち運びやすい
サイズ: M(500g), S(250g)

ロゴス保冷剤はどれがいい?

用途によって最適な保冷剤が異なりますが、以下のような選び方がおすすめです:

長時間の保冷が必要な場合(キャンプなど):
「氷点下パックGT-16度」がおすすめ。強力な保冷力と長時間の持続性が特徴。

急な使用や頻繁な使用:
「倍速凍結・氷点下パック」が便利。素早く凍結するため、急な準備にも対応可能。

日常的な使用(お弁当など):
「保冷剤 ICE PACK」が適している。コストパフォーマンスが良く、一般的な用途に十分な性能。

小型のクーラーボックスや保冷バッグ:
「ソフトコンパクト氷点下パック」が使いやすい。柔軟性があり、限られたスペースでも効果的。

選ぶ際のポイント:

使用目的(キャンプ、日常使い、など)
必要な保冷時間
クーラーボックスや保冷バッグのサイズ
予算
凍結にかかる時間

最終的には、個人の使用状況や好みに合わせて選択することが大切です。

複数の種類を組み合わせて使用するのも効果的な方法です。

ロゴス保冷剤のサイズを比較!どれがいい?

ロゴスの保冷剤は主に以下のサイズがあります:
a) 氷点下パックGT-16度シリーズ:

L: 1200g
M: 550g
S: 350g

b) 倍速凍結・氷点下パックシリーズ:

XL: 1600g
L: 1000g
M: 550g
S: 350g

c) 保冷剤 ICE PACKシリーズ:

600g
400g
200g

d) ソフトコンパクト氷点下パックシリーズ:

M: 500g
S: 250g

選び方のポイント:

大型(1000g以上): 大型クーラーボックス、長時間の保冷に適している
中型(500g-1000g): 中型クーラーボックス、1日程度のアウトドア活動に適している
小型(500g以下): 小型保冷バッグ、ランチボックス、日常使用に適している

使用目的や頻度、持ち運びの容易さを考慮して選択することが重要です。

ロゴス保冷剤のソフトとハードはどれがいい?

ロゴスの保冷剤には、ソフトタイプとハードタイプがあります。

ソフトタイプ(例:ソフトコンパクト氷点下パック):
メリット:

柔軟性があり、食材や容器に密着しやすい
隙間に詰めやすく、スペースを有効活用できる
凍らせても柔らかいため、食材を傷つけにくい

デメリット:

ハードタイプに比べてやや保冷力が劣る
耐久性がやや低い

ハードタイプ(例:氷点下パックGT-16度):
メリット:

強力な保冷力と長時間の持続性
耐久性が高い
繰り返し使用に適している

デメリット:

固いため、食材や容器に密着しにくい
形状が固定されているため、収納に工夫が必要

選び方のポイント:

ソフトタイプ: 小型の保冷バッグ、弁当箱、柔軟な収納が必要な場合に適している
ハードタイプ: 長時間の保冷、大型クーラーボックス、強力な保冷力が必要な場合に適している

使用状況や保冷の目的に応じて、ソフトタイプとハードタイプを使い分けたり、組み合わせて使用したりすることで、より効果的な保冷が可能になります。

error: Content is protected !!