カプチーノのシナモンスティックの使い方は?泡や砂糖は食べる?

2a2d9413d24e3af9e9597a6c67d95c69_s カプチーノのシナモンスティックの使い方は?泡や砂糖は食べる?

コメダ珈琲など喫茶店でカプチーノを注文した時に茶色い棒(シナモンスティック)が付いてきたけど・・・

「くわえて吸うの?」

「かじるの?」

「軽く混ぜるのが正解?」

こんな疑問を思ったあなたにシナモンスティックの正しい使い方を教えます。

スポンサードリンク

カプチーノのシナモンスティックの正しい使い方とは?

シナモンスティックの役割はコーヒーの香りづけにあるのでカプチーノのカップの中に入れて数回かき混ぜてください。

そのあとシナモンスティックは取り出してください。

これが正しい使い方です。

間違っても「くわえたり」「かじったり」はしないでくださいね。

シナモンは香りが強いのでスティックを入れっぱなしにしておくとカプチーノ本来の香りや味が損なわれてしまうので好ましくありません。

カプチーノの泡は食べる?

カプチーノはフォームドミルク(=泡立てたミルク)がカップの上層にあるのでスプーンですくって食べてOKです。

砂糖をふりかけて泡を食べてもOKです。

カプチーノは砂糖を入れて混ぜて飲む?

カプチーノはそのまま飲んでもよいですし、お好みで砂糖を入れても構いません。

泡の上に砂糖をふりかけて泡や液体がカップから溢れないように中央に寄せながら混ぜてください。

混ぜにくい場合は泡をある程度食べてしまったほうがやりやすいと思います。

まとめ

カプチーノはシナモンスティックを「くわえたり」「なめたり」しなければ飲み方としては間違うことはありません。

スプーンで泡をすくって食べたり、砂糖を入れて混ぜて飲んだりするのは正しい飲み方ですのでご安心くださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする