Ewinってどこの国のメーカー?キーボードの評判も調査!

Ewin(イーウィン)はどこの国のメーカー?

Ewinは中国のメーカーです。

PCやタブレット向けのキーボードを主力商品として販売している会社です。

アマゾンでのレビューも多く星4の高評価が付いているキーボードも多いです。

アマゾンの通販サイトでは「Amazon’s Choice」というアマゾンのおすすめ品に選ばれたEwinのキーボードや電源タップも販売されています。

Amazon’s Choiceに選ばれたキーボード

Amazon’s Choiceに選ばれた電源タップ

Ewinの公式ホームページや会社概要は?

Ewinの公式ホームページはあります。

Ewin公式HP:https://www.ja-ewin.info/

ホームページではお問い合わせフォームもありコメントも受け付けていて返品などの連絡ができます。

サイトもちゃんと更新されていて、商品の機能説明やキーボードのQ&Aなどの情報が公開されているので購入者さんに役立つフォローサイトとなっています。

Ewinの公式サイトでは会社概要の情報が載ってないので不明ですが、アマゾンに出店されている「大原の正規代理店」というショップがEwinの正規代理店で、所在地は中国です。

大原の正規代理店(Ewin)

Ewinのメーカー保証や正規販売店はある?

Ewinの正規販売店はアマゾンで出店されています。

「大原の正規代理店」というショップです。

大原の正規代理店(Ewin)

Ewinの正規販売店経由での購入であればメーカー保証が付きます。

メーカー保証は返金・修理・交換に対応しています。

  • 30日間の返金保証
  • 12ヶ月の製品保証(無償修理、交換)

Ewinの人気キーボードの評判・口コミは?

Amazonで人気のEwinのキーボードのレビューをまとめました。

軽くて、使い勝手が良いという高評価の書き込みが多い中、専門的な低評価の書き込みもありました。

高評価のレビュー

  • コンパクト・キーボードとしては軽くて持ち運びに便利で使い勝手も良い
  • キータッチが軽くて押しやすい。打感が良い。
  • 複数機器との接続が可能なのでキーボード一台で切り替えて使える
  • コストとその機能性に対するパフォーマンスが良い
  • Bluetooth接続はストレスなくつなぐことが出来る

低評価のレビュー

  • JIS規格のはずだけれどキーの位置が異なるものがある
  • キーボードを打つ時、カチャカチャという安っぽい音がする
  • スリープモードが邪魔
  • キーが簡単に外れる

低評価に多く見られたのは¥とshiftキーの配列でした。

使い慣れたキーボードからこちらのキーボードに変更する時は規格違いに慣れる必要がありそうです。

キーが軽く、外れる事があるという口コミがありましたが、キー落下も補償対象なので、サポートに連絡すれば大丈夫です。

まとめ

純正製品だと1万円以上するキーボードが数千円で手に入り、軽くて、メーカー保証もあり、とてもコスパの良い商品と言えます。

Ewinはこの商品以前にもコンパクトキーボードを制作していて、その流れからのEwinキーボード販売に至っているので、よりお客様の声が反映された商品になっているのでしょう。

スマホの小さな文字を打つよりもキーボードを使って打ちたいけれど、ノートパソコンのような重たい物を持ち運ぶのは大変という方や、小スペースでキーボードを使いたい、複数機器をいっぺんに操作したい方には安くておすすめの商品です。

・人気のキーボード

Amazon’s Choiceに選ばれたキーボード

Amazon’s Choiceに選ばれた電源タップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする