EarFunってどこの国のメーカー?イヤホンの評判を調査!

EarFunってどこの国の会社?

EarFunは、中国広東省の深圳に拠点を置く「Earfun Technology」という会社が所有するブランドです。

ワイヤレスイヤホンやワイヤレススピーカーを主力商品として取り扱う企業です。同社は2018年に設立されました。

Amazonでは、「EarFun公式ショップ」が正規販売店として登録されています。

EarFun公式ショップ(Amazon)

EarFun製品の信頼性は?メーカー保証はある?

EarFunのレビューをサクラチェッカーで検査すると、約半数と少し高めの点数がでてしまい、

サクラが疑われる怪しいレビューが多い印象を受けます。

ですが、それをカバーする以上に信頼に値する材料があるので、下記にまとめます。

  • EarFunは「Better Sound、Better Life」(より良い音、よりよい生活)をスローガンに掲げており、音質には高い評価を受けている
  • アメリカ、ヨーロッパ、日本を中心とした100ヵ国以上に販売を展開しており、累計300万台の販売実績をもっている。
  • 国際的なテクノロジーの祭典であるCESイノベーションアワードなどさまざまな賞を受賞している企業。
  • HPはしっかりと日本語対応がされている。
  • Amazonで高品質の製品の証であるAmazon‘s Choiceに選ばれている商品がある。
  • 18ヵ月の製品保証がついている。

以上の点から、信頼性の高い商品を製造・販売していることがお分かりになると思います。

おすすめ商品 EarFun Free Proの評判や口コミ!

EarFunの中でもAmazon‘sChoiceにも選ばれている高品質の商品「EarFun Free Pro」をご紹介したいと思います。

この商品は日本のオーディオ&ビジュアルのアワードである、「VGP 2021 SUMMER」を受賞している製品です。

特徴として、

  • 最新型のチップが使用され、Bluetoothが途切れにくい。
  • MCSync技術が採用されており、片方だけでもハンズフリーで通話をしたり、音楽が聴ける。
  • 約4.1gと軽量で、耳にフィットするデザインになっており、運動中でも落ちにくい。
  • IPX5防水で雨や汗にも強い。
  • 連続使用可能時間が7時間、充電ケースと合わせると約32時間使用でき、高速充電・ワイヤレス充電にも対応している。
  • 静電容量式のタッチセンサーで直感的な操作が可能。
  • 高性能ノイズキャンセリングモード、外音取り込みモードなどがあり、シーンを選ばず使用できる。

Amazonの高評価のカスタマーレビューでは、

  • コスパがよく、安価
  • ノイズキャンセリングの性能が高い
  • 音質がいい
  • 操作が簡単

というようなレビューがありました。

Amazonの低評価のカスタマーレビューでは、

  • レビューや広告のわりに品質が高いように思えない
  • タッチセンサーで誤操作が多い
  • 片耳ずつしかペアリングしないことがある
  • サクラレビューをお願いするメールが来て不快におもった

という レビューがありました。

品質については、やはりハイクラスの完全ワイヤレスのイヤホンと比べるとおとってしまいます。

タッチセンサーのイヤホンでよくある誤操作の問題ですが、こればかりは慣れていくしかないのではないでしょうか?

私もタッチセンサー式のイヤホンを使用していますが、慣れてくるとボタン式のカチカチという操作音もないので快適に使用できています。

完全ワイヤレス式のイヤホンの問題でよくある片側しかペアリングしない現象も起こっているようです。

ペアリングの復帰方法も調べると出てきますし、Youtubeでは動画で解説されているのでそちらを参考にしてみるとよいでしょう。

サクラレビューの依頼をするようなメールも来ているようです。

こちらについては、あまりにも不快に思われる場合はAmazonに問い合わせてみるか、無視をするのが一番でしょう。

まとめ

  • EarFunは中国の深圳に拠点を置くブランド。
  • さまざまな賞を受賞しており、製品の信頼性は高い。
  • Amazon‘sChoiceにも選ばれている商品もある。
  • サクラレビューの依頼が来るかもしれないが、無視して構わない。

 

総評

 

数あるイヤホンやスピーカーのブランドとしては、信頼性の高い企業のようです。

主力商品である「EarFun Free Pro」はAmazon‘sChoiceにも選ばれるほど高品質です。

サクラレビューを依頼されるなどの問題が起きているようですが、コスパがよく、高音質のイヤホンとして高く評価されています。

HPもしっかりとした日本語に対応していますし、これから日本での販売も増えていって目にする機会も多くなっていくのではないでしょうか。

新製品も続々と発表しているので、これからの商品展開や活躍に期待できる企業ではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする